スサノオ大神我家に現る?

本当にあった怖くない話 1167

蜈峨・繧ソ繝枩convert_20171008155256

                    光の玉現る!! 

正確な年月日は忘れてしまいましたが・・・30年以上前の話です・・・

当時、離れの二階に寝泊りしていた時の、夏の夜の出来事です・・・

ボーっと網戸ごしに外を眺めていたら・・・お隣さんの屋根の陰からフワフワ飛んできて

網戸ごしに部屋の中に入ってこようとした・・・

網戸の弾力で跳ね返されて・・・それを三回くらい繰り返し・・・あきらめたかのように

元来た方へフワフワ飛んで消えて行った・・・

状況描写をするとこれだけの事なんですけどね(笑)

寝ぼけていたわけでも夢でもありません・・・1m以内の近距離で目撃していたので

見間違いでもありません・・・しかし正体が何かはわかりません。

俗に言う人魂とか火の玉とか言われるモノなのか・・・プラズマなのか・・・

ともかく管理人が持っている自然科学やら物理やらの知識では説明のつかない・・・

何か としか言いようがない・・・

でもその物体?の挙動はなにかしらの意思を持っているように思えました・・・

呆然としていたのでハッキリ断言できませんが五分くらいの間のことだった様に記憶

しています。

後年母親に話したら・・・

「私も見たよ〇〇〇ちゃんの家(お隣さん)の屋根の上をフワフワ飛んでた・・・」

と証言してました。

今度現れたら証拠写真を撮ってやろうと手元にカメラを常備していたのですが・・・

30年以上現れない(笑)













スポンサーサイト
  1. 2017/10/08(日) 17:02:54|
  2. 興味深いエピソード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

井上收作の幽霊現る?

コピー ~ 收作幽霊
                
                  幽霊現る!!

收作氏の長女Fヨさんの御主人M・Sさんがおっしゃていたそうです・・・「あの音は、

お父さん(義父)が履いていた雪駄の音だ・・・」正体の確認はしなかった

んじゃないかな・・・怖いから(笑)
  1. 2017/07/21(金) 10:31:48|
  2. 興味深いエピソード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巨大神スサノオ?

続きを読む
  1. 2017/06/23(金) 13:42:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

墜天使? 井上收作 ⑤

縺昴・蠕契convert_20170517132915

縺昴・蠕鯉シ胆convert_20170517133026

縺昴・蠕娯造_convert_20170517133108

縺昴・蠕娯促_convert_20170517133559

                   行者の末路は悲惨・・・

という諺が昔から言われているそうですが・・・

收作氏もそのまんま絵に書いたような人生を送ったみたいですね・・・

さて御神体と井上收作を中心とした我家の信仰の歴史に関してはここでいったん打ち切りにします・・・

他にも書いておきたい事・・・特に御神体の秘密、出自等・・・もあるのですが・・・

管理人自身の人間関係やら利害関係も絡んでいますので・・・時期早尚かなと・・・

またの機会にします・・・もし管理人が・・・たとえば末期癌とかで半年の余命となったら・・・

罰があたろうが周囲の人達に迷惑が掛かろうが・・・どうせ死ぬのだから、

ヤケのヤンパチで公表するかもしれません(笑)

秘密を知りたい方は管理人が癌になるように祈って下さい(笑)

次回からは管理人自身が経験した超常現象というほど大袈裟なものではありませんが・・・

それっぽい霊的現象を書いて見たいと思います。









  1. 2017/05/17(水) 14:42:26|
  2. 墜天使? 井上收作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

墜天使? 井上收作 ④

蠕。譛ア蜊ー_convert_20170309205728

御朱印奪われる !! クーデター? 教団乗っ取り?

そんな言い方をしたらZ氏も怒るでしょうね(笑)

主神者・・・つまり総責任者として井上收作の兄にあたるZ氏が就任。

当の收作氏はおかしくなってしまうし・・・講社というんでしょうか、

信徒さんの組織も大きくなってしまっているし・・・

仕方のない行動だったのでしょう・・・と、善意に解釈しています・・・一応。

という訳で戦前の神懸りだった頃の收作氏の遺品といえる物は

我家には、たいして残っていません・・・

CIMG1990.jpg

                 袴(はかま)

CIMG1987.jpg

CIMG1989.jpg

            笏(しゃく)

この笏は收作氏が普段、愛用?していた物だそうでして・・・

Z氏に盗られないようにと妻のタマさんが屋根裏に隠して置いた物だそうです。

管理人の父親は錦の袋に入れ祭壇の奥にしまったまま誰にも見せなかった代物です。

相当強力な  の

篭った物ではないかと推測されますが・・・

如何せん管理人には霊感とかがないのでよくわかりません・・・

證エ陦契convert_20170309205825

Z氏の言う あんな事 というのが具体的に何なのかよく判りませんが・・・

何も無抵抗の人間を殴らなくても・・・

このZ氏、收作さんとは全然性格の違う人だったようで犬を棒で殴り殺した事もあったそうです。

要するに收作氏の肉体から神霊が離れてしまった後は、どんな儀式や御祈祷(形だけ)を

執行しようが病気治しやら何やらの霊験?御利益?は顕れなくなっていたのでしょう・・・

Z氏の立場も判らない訳ではありませんが・・世間なんて冷たいですからね・・・

御利益がないとなれば信徒さん達も離れて行ったのでしょう・・・

戦中、戦後の日本中が食うや食わずの時代・・・自分や御弟子さん達 

またその家族・・・食べさせていかなきゃならない人間を多数抱えていたのだから・・・

結局 祈祷所?宣教所?もいったん閉鎖、御弟子さんたちもチリヂリになり

神殿も取り壊し畑にしてしまったそうです・・・

今更 良いも悪いもないけど・・・無理からぬ事と

善意に解釈しています・・・一応














  1. 2017/03/09(木) 21:39:48|
  2. 墜天使? 井上收作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

FC2USER942687LIH

Author:FC2USER942687LIH
名前 八雲神
性別 男
血液型 AB

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

序章 (5)
井上收作及び八坂教の歴史 (6)
井上收作の念力?神通力?超常現象? (36)
神々の神言 教え (6)
資料(現物) (5)
未分類 (6)
興味深いエピソード (27)
神元地1167 (14)
墜天使? 井上收作 (5)

フリーエリア

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR